トップページ > 事業部からのお知らせ > 2019年 避難訓練

事業部からのお知らせ

2019.07.052019年 避難訓練

2019年 避難訓練
2019年 避難訓練

()田島の防火防災委員会では毎年、災害を想定し全社員が参加する避難訓練を実施しています。

今年は『電気火災』を想定した避難訓練を立川、八王子の両営業所で行いました。

 

写真1枚目は八王子営業所の駐車スペースに避難を終え、点呼を行っている様子と

写真2枚目は実際に消火訓練を行っている際の写真です。

 



消火器を使った訓練は、消火器の位置や使用方法がわかるので、有事の際にとても役立ちます。

又、消火器の種類、どういった火災に効果がある消火器なのかを知っておくことも重要です。

 

火災が発生したときはただ避難を行うだけではなく、火災を発見し早めの対応をすることにより、被害を最小限に抑えることが出来るそうです。

 

~初期消火の3原則(初期消火は3分以内に)~

行動1 早く知らせる

小さな火災でも一人で消そうとしない。

すぐに周囲の人へ声をかける。

 

行動2 早く消火する

消火は天井に火が届くまでに行う。

消火器や水だけではなく、手近なものを最大限に活用する。

 

行動3 早く逃げる

天井まで火が燃え広がったら、無理をせず諦めて避難をする。

避難をするときは、出来れば燃えている部屋のドアを閉めて空気を遮断しておきましょう。

 

 

~避難訓練を通じて社員全員が理解をし、災害に対するすべを学ぶことが出来た1日となりました~