トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問

Q お湯が出ません。どうしたらよいですか?
  • A ご確認下さい
  • ○給湯器の電源が入っていない。
     給湯器リモコンの電源の入・切を確認する。
    ○リモコンの表示に普段見られない表示(エラー表示)が出ている。
     ガス栓・給水元栓がしっかり開いていないかもしれません。
     全開(きっちり止まるまで)にして下さい。
     また、故障している可能性もあります。表示されている数字をご確認の上、ご連絡下さい。
     (追焚付き給湯器では浴槽内のフィルター汚れでエラー表示が出る場合もあります)
    ○ガスが出ていない。
     ガスコンロなど他のガス器具がある場合は、使用できるか確認してください。
     使用できなければガスメーターが遮断しているか、ガス切れ(LPガスのみ)の可能性があります。
     メーターの復帰を行うか、供給しているガス会社へご連絡下さい。
    ○お湯の量が少ない。
     お湯を出す量が少なすぎると給湯器は燃焼しません。
     水栓のお湯側をもう少し開いてみて下さい。
    ○凍結している。
     気温が氷点下になった場合に配管内で凍結して水やお湯が出なくなる事があります。
     冬季に気温が上昇するとお湯が出るようになるのであれば、配管の凍結が考えられます。
    ○上記のような問題が無いのに給湯機本体が動いていない。
     故障している可能性が高いです。 ご連絡下さい。

    ※給湯器は一般的に10年くらいが寿命といわれています。

Q ガスの臭いがします。どうしたら良いですか?
Q ガスの警報器が鳴っています。どうしたら良いですか?
  • A ガスをご使用中の場合は、すぐに火を消しご連絡下さい。
  • ・ガスの元栓をしっかり閉めてください。
    ・窓や扉を開けて、ガスを追い出してください。
    この時、換気扇の電気スイッチに絶対に触れないで下さい。
    事故の原因となる場合があります。
    ・当社にご連絡をいただき、点検を受けるまでガスを使用しないでください。

    ■ご連絡先 当社LPガスご使用のお客様
     立川営業所   042-523-5334 (24時間)
     八王子営業所  042-626-3332 (24時間)

    ■東京ガスをご利用のお客様
      0570-002299(ナビダイヤル)
      ※PHS・IP電話等、ナビダイヤルをご利用になれない場合は下記の電話番号におかけください。
       03-6735-8899

    ■その他、都市ガスをご利用のお客様
     供給会社様の連絡先へお電話をお願いいたします。

Q 水漏れがしています。修理が来てくれるまでの間、どうすれば良いですか?
  • A 元栓を閉めて下さい
  • ○水道メーターの近くに元栓があります。閉めていただくと水が止まります。
     (ただし、全ての水道が使用できなくなります。)
    ○キッチン、洗面化粧台、便器などの器具には止水栓という器具用の元栓が設置してあります 。
     一時的にそこを閉めておけば、その他の水道は使用する事が出来ます。
     (混合水栓など、水栓本体に元栓が付いてる物もあります。)
     微量であったり、被害の無い水漏れの場合、使用時のみ元栓を開けて使用する事もできます。
    ○給湯配管からの水漏れの場合、給湯器にも止水栓があります。
     止めてもお水だけは使用する事が出来るようになります 。
    ○2階建て以上の建物では2階より上の階への水道に元栓を付けてある事があります。
     止めれば2階より上の階での水漏れの時は1階だけは使用する事が出来るようになります。

    ※止水栓は条件によって設置していない場合もあります。

Q 環境にやさしく、省エネにも貢献できる住宅設備とは?
  • A ぜひご相談下さい
  • ○太陽光発電システムです。
     自然エネルギーの太陽光を利用して発電を行うため、とてもクリーンです。
     発電して余った電気は、電力会社に売電することができます。
    ○家庭用燃料電池エネファーム
     自宅で使う「お湯」を作る過程で、同時に発電することができます。
     従来のガス給湯器に比べて、CO2の排出量を大幅に減らすことができます。

Q 省エネ設備のメリットを最大限に活かせる方法は?
  • A ダブル発電です
  • ○太陽光発電システム+家庭用燃料電池エネファームの 「ダブル発電」
     最大のメリットは発電量を増やすことで余剰電力を多く作り、売電量を大幅に増やすことです。
    ○さらに太陽光発電/エネファーム+家庭用蓄電池との組み合わせ
     発電した電気を蓄えられるため、非常時でも一定の電力供給ができます。

Q エアコンが冷えない、暖まらない。
  • A ご確認下さい
  • ○エアコンのフィルターが汚れていませんか。
     (フィルターはこまめに掃除して下さい、省エネにもなります。)
    ○ エアコンの吸込口、吹出口をふさいでいませんか、
     また換気扇で室内の空気を外に逃がしていませんか。
    ○ 室外ユニットの吹出し口付近に物がおいてありませんか。
    ○ エアコンの表示が点滅、またはエラー表示が出ていませんか。
    (この症状があれば故障かと思われます。)

Q 建替を検討しています。相談に乗ってもらえますか?
  • A もちろんです
  • ○大手住宅メーカーなど、当社から何かと有利な条件でご紹介させていただきます。
     他にも、土地を探されている方、アパート経営を検討されている方、相続でお悩みの方のご相談も承っています。
     飛び込みで、住宅展示場等に行ってご相談されるより、「紹介」をお使いいただいた方が絶対にお得です。