トップページ > 事業紹介 > LPガスメーターの安全装置と復帰方法

事業紹介

LPガス事業

LPガスメーター安全装置と復帰方法

安全の為、このような時ガスメーターが自動的にガスを止めます
安全装置によってガスが止まってしまった場合の復帰方法
以下の手順でお客様にて安全に復帰操作を行っていただけます。
1.ガス栓・器具栓を全て閉めてください

ガスくさいときやガス漏れ警報器が鳴ったときは、窓やドアを開けて十分に換気を行い、ガスを追い出してください。このとき、換気扇・コンセントの差込み・スイッチには触れないでください。

2.ガスメーターの遮断弁開スイッチを押してください

ガスメーター前面左側の遮断弁開スイッチ(黒い部分)を押してください。赤いランプの点灯を確認したら、手を離してください。

1分間お待ちください(業務用メーターの場合は2分間)。 ガスメーター前面の液晶の「ガス止」の表示が消えて、セキュリティ表示部分と赤いランプが点滅します。

ガスメーターがガスの安全を確認すると、セキュリティ部分と赤いランプの点滅が消え、ガスが使用できるようになります。

上記の操作をして復帰しない場合はご連絡ください。
立川営業所:042-523-5334 八王子営業所:042-626-3332